女性の脈ありサインを見抜く方法

男性にとって、女性の脈ありサインを見抜くことは非常に重要です。女性の表情・しぐさ・そして言葉から女性の脈ありサインを読み取ることができる男性は、女性からも人気になることができます。

女性の脈ありサインを読み取れる男性になって、女性からモテる男を目指していきましょう。

 
メールのやり取りが頻繁
 
メール・LINEのやり取りが頻繁にある場合には、脈ありである事が多くなります。ただし、好印象というだけでメールのやり取りが続いており、恋愛対象にいたっていない可能性もあります。恋愛の対象になっているかどうかは、メール・LINEとは別に判断しましょう。
 
女性からメール・LINEが来る頻度が高い状況(メール・LINEの頻繁であればあるほど、ずっと男性の事を考えてる)であったり、毎日のようにメール・LINEがやり取りされている場合には、女性がかなり気にしてくれている状況です。
 
長電話をする
 
女性の側から積極的に電話を掛けてくるようであれば、脈ありの可能性が非常に大きいでしょう。また、電話が切れずに長電話になっているという事は、女性がずっと話したがっているという事なので、かなり脈ありになります。
 
メール・LINEに比べると、相手の声が直接聞ける電話というのが新密度がずっと高くなります。1週間に何回も長電話が続くようならば、既に女性が男性の事を好きになってしまっている可能性が高いです。
 
女性の声が変わる
 
電話などにおいて女性の声のトーンが高い場合には、脈ありの可能性が高いです。女性自身が気が付かないうちに電話で声のトーンなどが高くなっている事が多いのです。声のトーン以外にも、好きな男性に話しかける女性は、可愛らしい声を心がけるようにする場合が多いです。
 
また、実際に会った時に女性の声が変化したり、女性の動作が何か楽しそうにしている場合には、男性に気がある場合が多いです。好きな男性といるというだけで、女性にとっては非常に嬉しい事で、それだで楽しい事だと感じる事が多いからです。
 
ボディタッチしてくる
 
男性のボディタッチと違って、女性のボディタッチというのは、気のある男性に行う場合がほとんどです。女性にボディタッチされたら、男性の自分に気があるかもしれないと考えても良いでしょう。距離を近づけたり、触れたいと思っている場合にボディタッチしてきます。
 
更に気が合る場合には、男性側から女性に触れたとしても、嫌がる動作をしません。最初に肩や頭などに触れてみて、女性がどのような反応をするかを見て見ると良いでしょう。少しでも嫌がる素振りをされたならば、脈なしなので触らない方がいいでしょう。
 
帰り際を惜しむ
 
女性が好きな人であれば、少しでも長く一緒に居たいと思うのが当然です。帰り際を女性が惜しむようになったら、脈ありサインの可能性が大きいです。帰り際にバイバイをして、そのまま振り返りもせずにサクサク帰ってしまうようであれば、脈なしなので頑張りましょう。
 
帰り際に女性が立ち話をして、そのまま2人で別れられないような関係であれば、既に恋人寸前と言っても過言ではないでしょう。男性側からすれば、自信を持って告白すれば良いでしょう。
 
おわりに
 
女性が自分から告白をする場合は少ないですが、その代わりとして男性に対して、告白してほしいというメッセージを様々なところで発信してきます。その場合には、男性側がそのメッセージに気が付くようにして、告白するなどの行動にでる必要があるでしょう。
評価: 
Average: 4 (2 votes)
カテゴリー: