中国語の会話をインターネットで上達させる方法

中国語は、英語と比較しても特に「発音」が重要であると言われています。英語は発音が多少悪くても通じてしまいますが、中国語の発音は四声がしっかりしていなければ通じません。

この為に中国語の会話を学習する際には、特に発音をしっかりと勉強しなければいけないと言われています。インターネットを使って無料学習を行う方法を紹介したいと思います。



NHK中国語ニュースで勉強する

NHK World中国語は、日本のNHKニュースを中国語でインターネット上で聴けるというサービスです。日本のニュースを中国語で放送するので、何を話しているか内容が分かり易いので、リスニングの勉強に最適です。中国人が普通に聴く速度のニュース放送ですし、字幕が無いのでスピードが速くて初心者には厳しいかもしれませんが、毎日聴く事によってリスニング力は確実にアップ出来ます。1日に何度か繰り返して聴いて、出来れば自分でも真似して発音してみると良いと思います。

中国語のドラマ・映画をネットで見る

中国語の会話を上達させる為には、中国語の映画・ドラマを見て学習するのが一番です。確かに初めの頃は会話が難しいかもしれませんが、ドラマ・映画などで使われるものは、日常的に使われる会話が非常に多いので、楽しく映画・ドラマを見ながら学習を進めていく事が出来ます。中国語のネット上では、様々な映画・ドラマが無料で閲覧出来るように公開されているので、先ずはネット上のドラマ・映画を見れるサイトを探しましょう。私がいつも使っているのは、tv.soho.comです。

Bit EX中国語を利用する

中国語の初心者から中・上級者まで利用できるサイトとして、Bit EX 中国語がお勧めです。特にリスニング時事中国は、単なるリスニングではなくて、中国語の字幕と四声を提供しているので勉強するのに最適です。ここでも出来れば自分で繰り返し発音して覚えるぐらいにやり込めば、短期間での上達が見込めると思います。

上達のコツは楽しみながら勉強すること

いずれの中国語学習の方法にしても、学習に最も大切な事は、楽しみながら長期的に学習していくという事です。語学というものは、短期で上達させるのが非常に難しいものです。長期的に少しずつ勉強していくには、楽しみながら学習するという事が非常に大切になるので、自分で楽しめる方法を見つけましょう。

おわりに

中国語に限った事ではありませんが、語学の学習は毎日のように習慣にして学習していく事が欠かせません。語学をマスターしていくには、1、2年の時間ではなくて、10年以上必要になる場合を考えながら、日頃から少しずつコツコツと学習を進めていく事が上達に繋がります。

評価: 
Average: 5 (1 vote)
カテゴリー: