30代女性が若く見られる方法

 実際年齢より若く見られたいのは、多くの女性が望んでいるます。実際、どうしたらいいのでしょう。30代女性ともなれば、大人の魅力を高めていく事が重要で、その為の方法を実践していきましょう。

 
1.ファッション
 
変に若つくりでなく、合うファッションをしている人は、若々しく見えます。

・少し良い品質のものを買う
 
縫製のいい服・手入れされた髪は、若々しく見えます。安いプチプライスの服には、縫製の悪いものがあり、体の線をカバーできません。なので、高くついても、縫製を確認してから買います。通販でも高い目の所のを選べば、そんなに安っぽいつくりの服はありません。
 
・髪の毛に注意を払う
 
若く見える人は、美容院に頻繁に通っている事が多いです。逆に、生活感ただよう女性は、髪の毛がボサボサしています。とれかかったパーマ、プリン配色になったカラーリングです。きちんと梳かし、カラーリングするならば、きれいな状態をキープしてください。なお、化学合成の毛染めは発がん性があります。ヘナなどの天然素材を使ったものがいいでしょう。
 
2.姿勢が良い
 
姿勢が良い事は、若く見える上でとても重要な事になります。姿勢が悪いだけで、実際の年齢より5歳から10歳も年をとって見えてしまうものです。
 
・背筋を伸ばす癖をつける
 
姿勢が悪いと、若くても老けてみえます。常に背筋を伸ばす癖をつけましょう。最近姿勢矯正がブームです。インターネットや本を参考に、エクササイズします。
 
・腹筋・背筋を鍛える
 
年齢がいけば、どうしても背中が丸くなります。背中・腹の筋肉が衰えてくるからです。あるいは、体が楽をしようとして、つい、楽な姿勢を取るからだとも言われています。
 
3、肌がキレイ
 
・スキンケアを怠らない
 
毛穴の開き・シワ・肌荒れは老けてみえます。スキンケアを怠らないようにしましょう。パックなどをして、シワをはじめとするほうれい線を薄くして、口角を上げるようにすると顔の筋肉も鍛えられ、たるみません。
 
・クリームを惜しみなく使う
 
芸能人やお水の人のように、惜しみなく美容クリームなどを使えるといいのですが、高い美容クリームなどを使うとそうもいきません。安い美容液でも、惜しみなく頻繁に使うほうが、お肌に良い場合もあります。そのためには、常に化粧液を携帯するように心がけるのが良いでしょう。
 
4、好奇心が旺盛になる
 
・時事ネタに敏感になる
 
時事ニュース・トレンド・趣味色々なことに興味がある人は、老けにくいです。現に、100以上生きた双子のおばあちゃんの娘さん達。90代でも若々しく活動的で、ニュース・トレンドに敏感で、若手芸能人と話しても、まったく対等に話が出来ます。
 
下世話なゴシップではなくて、環境問題や新たな趣味を見付けられそうなサークル案内なども良いでしょう。内面を耕すものがいいですね。仕事や家庭で忙しくて何も見ている余裕がないかもしれません。でも、わずかな隙間時間に、常に新しい世界にアンテナを張っておきましょう。
 
5、活動的になる


 
・趣味を持とう
 
周囲の人から「いきいきして見える人」というのは、若々しく見えるものです。また、忙しく活動している人は、お菓子に手が伸びる事が少なくなって、体型も良くなります。仕事にしても、趣味にしても、自分が熱中する何かを持つ事が大切になります。
 
・掃除、整理整頓を心がける
 
もし、無趣味で通すのであれば、掃除や整理整頓をして、風水で運気アップするのもいいでしょう。病的にだらだらして、寝てばかりの場合は、プチうつや体調不良になってしまう場合もあります。そういう状態をなんとかしようとするだけでも、活動性が上がります。
 
おわりに
 
人間が年齢を重ねる事は仕方の無い事ですが、大人の魅力を出すことで、もっと自分を若く見せる事ができるかもしれません。自分が若く見られる事は、自分の人生にとってもプラスになる事なので、「若く見られる方法」を是非とも実践していきたいですね。
 

評価: 
Average: 2 (1 vote)
カテゴリー: 
お勧め情報: