新千歳空港にアクセスする方法

新千歳空港は、北海道の札幌市の主要空港かつ最大の空港で、北海道の玄関口として多数の国内線・国際線(ソウル・香港・台北・グアムなど)が就航しています。新千歳空港にアクセスする方法を数多く覚えておく事で、旅行、ビジネスなど多様な場面で新千歳空港を利用する事が出来るようになりそうです。また、北海道を旅行する時にも役立ちます。

札幌駅から新千歳空港にアクセス
 
JR快速エアポート
札幌駅から新千歳空港まで、所要時間36分で15分間隔(1040円)にて運行されてのいます。空港にアクセスするスピードを重視する場合は、JR快速エアポートを利用する事で間違いありません。料金はバスとほとんど変わりません。
 
JR快速エアポート
 
高速バス
札幌バスターミナル(札幌駅南口東側)から始発5時から最終17時台までおよぼ20分間隔で運行されています。所要時間は70~80分ほどが目安となっていて、料金は片道1000円です。荷物が多い海外旅行などの場合には、バスが便利な場合があります。
 
千歳空港高速バス
 
苫小牧から新千歳空港にアクセス
 
札幌より苫小牧の方が新千歳空港に近くて、新千歳空港に最もアクセスの良い都市が苫小牧です。苫小牧から新千歳空港までJRだと30分(南千歳乗換えで670円)、苫小牧駅からバスで45分で新千歳空港にアクセス可能となっています。苫小牧にフェリーでアクセスした後に新千歳空港に向かうという日程の旅行が可能になっています。
 
苫小牧から新千歳空港行きのバス
 
苫小牧駅から朝6時から夜21時頃まで約1時間ごとに新千歳空港行きのバスが出ています。苫小牧駅から新千歳空港までは、所要時間45分で片道600円です。苫小牧フェリー埠頭から苫小牧駅へのアクセスは、苫小牧市営バスで大人270円で約17分で到着する事が出来ます。
 
苫小牧西港フェリーターミナルアクセス
 
苫小牧にフェリーでアクセス
 
苫小牧⇔八戸
4隻の船が1日4便運行
川崎近海汽船
 
仙台⇔苫小牧
太平洋フェリー
仙台から苫小牧に就航している「いしかり」「きそ」(15795トン)は、フェリー・オブ・ザ・イヤーを受賞しているカジュアル客船です。従来のフェリーとは異なった優雅なフェリーのたびを楽しむことが出来る旅行用の客船です。
 
大洗⇔苫小牧
夕方大洗発が1便、深夜に大洗発が2便運行されています。
三井商船フェリー
東京から運行されているフェリーで、
 
おわりに

日本全国から北海道に旅行やビジネスでアクセスする場合には、新千歳空港を利用する人が多いので、アクセス方法を覚えておくと何かと便利です。また、仙台から苫小牧までフェリーでアクセスして、新千歳空港から沖縄に行くようなフェリーと航空機を組み合わせた楽しい旅も企画する事が出来ます。

評価: 
No votes yet
カテゴリー: 
ホテルの情報: 

ANAクラウンプラザホテル千歳(旧 千歳全日空ホテル)

*全室シモンズ社製ベッド導入*ツインとダブル全室に空気清浄機常設*高速ネット回線完備

ホテル総合評価★★★★☆

このホテルのレビュー・口コミ
(552件のレビュー・口コミ)

サービス★★★★☆
部屋★★★★★
設備・アメニティ★★★★☆
立地★★★★☆

最低宿泊価格 : 4800

【住所】北海道千歳市北栄2-2-1
【電話】0123-22-2311
【FAX】 0123-22-2388
【駐車場】有り 100台 無料 (旅行中お預かり可能)

このホテル宿泊プラン一覧

アクセス:◆新千歳空港より車で15分、JR千歳駅より徒歩7分、JR札幌駅から快速で約30分・車で1時間

ANAクラウンプラザホテル千歳(旧 千歳全日空ホテル)の詳細情報