彼氏にスッピンを見せる方法

20代後半になってくると、多くの女性が「自分に合った化粧のスキル」を身に着けて、スッピンの時と化粧の時が別人のように見えるかもしれません。今の彼氏と初めて会ったのも、ばっちりと化粧をした時で、それ以降は彼氏にいつスッピンを見せようかと悩む女性は多いものです。化粧しないときの顔が別人になると、嫌われるのが怖いと思ったりしますね。このページでは男性に対するスッピンの見せ方を紹介します。

日常生活を過ごす自宅などでは、無理して化粧をする必要はありjません。しかし、自宅であっても非日常のイベントであったり、セックスする時にはバッチリ化粧をして男性に女性として意識して貰う事をお勧めします。このメリハリを上手に付けて男性の気を惹きつけておければ、彼氏や夫にスッピンを公開しても大きな問題にはならないでしょう。

百年の恋は1夜で冷めるは本当

自分で「元が今ひとつ」という自覚があるならば、すっぴんにする機会は出来るだけ少なくした方が良い事は確かです。百年の恋は1夜で冷めるというのは本当で、すっぴんを見た瞬間に彼氏に幻滅されるという事は良くあります。

しかし、幻滅されないようにスッピンを隠し続けるのでは無理が出るので、状況を選んでスッピンになったり、化粧をしたりという状況判断が重要になります。その状況判断の仕方を「日常」「非日常」の区別で説明します。

スッピンを公開するのは日常で

彼氏にスッピンを公開するのは、「普段の日常」の中でスッピンを公開するのが一番です。普段の仕事を終えた夜など、「日常生活の一部」と彼氏が認識出来る状況であれば、スッピンを公開しても彼が「日常生活の一部」として捉えられるので驚かれたりショックを与えたりする事も無くなります。また、スッピンでお互いにリラックスした状況を作り出せる事が愛情を深くする事にも繋がります。

非日常の空間では必ず化粧をする

自宅に居る普段の生活においてパートナーと過ごす時には、無理して化粧をしている必要はないでしょう。しかし、彼の誕生日、お正月、クリスマスなどイベントを自宅で過ごす場合でも、化粧をして「女性としての印象」を強く与えるべきでしょう。生活の中におけるイベントを通じて「かわいい姿」を彼に意識させておけば、浮気など無縁に彼との関係を保つことが出来るようになります。

セックスの時には必ず化粧をする

男性はセックスの時に特に女性の美に対して敏感になる傾向があります。セックスの時の女性の化粧は、「親しき仲にも礼儀あり」の礼儀のひとつと考えても良いでしょう。外出先から帰宅して化粧を落としてしまった後でも、セックスをする前には簡単な薄化粧を施すようにした方が良いでしょう。

セックスの前に女性が化粧をする事によって、彼氏や夫がもっと気持ちよくセックスしてくれるはずです。セックスの時に気持ちよければ、男性は女性をもっと大切にしてくれるようになりますよ。

ナチュラルメイクで彼氏を作る

普段から自分のスッピンとかけ離れたようなバッチリメイクをするのではなく、自分の本来の姿により近いナチュラルなメイクの状態で彼氏を作れれば、彼氏にスッピンを見せるのも安心です。ナチュラルメイクであれば、彼氏が「スッピンでも普段とそれほど変わらないじゃない」という言葉をかけてくれる事が予想出来るからです。

おわりに

彼氏や夫の前で、「女性であるべき場面」というものをしっかりと意識しておく事が大切です。化粧は「日常」、「非日常」を区別する道具の一つとして認識して、上手に化粧する姿としない姿を使い分ける事が大切になります。

評価: 
No votes yet
カテゴリー: