楽天市場で店舗に騙されずに買い物する方法

楽天市場には、沢山の店舗が出店されています。その店舗の中には、商品の発送が非常に遅い店舗であったり、包装を行わないで商品を送ってきたり、メールの返信などを全く行わないなど、詐欺まがいの商売をしている店舗も少なくありません。

楽天市場で買い物をする時には、良い商品、信頼できるお店で買うのが重要になります。楽天市場で上手に買い物をするには、基本的にはお店の評価・レビューを良く見る事が大切になります。

商品画像の近くに「レビューを見る」のリンク
 

お店評価が4.0以下は絶対に利用しない

楽天市場のお店は、購入者のレビューで評価が付けられています。この評価が4.0以下のお店に良いお店は存在しないと思った方が良いでしょう。楽天市場で優良店と呼ばれるショップの多くは、この購入者レビューの総合評価が4.5以上になっています。特に重要になるのが、トラブルなどが起こってしまった時の「スタッフの対応」部分で、このスタッフの対応評価が4.0以下になっていれば、トラブルが起こっても対処して貰えません。

「参考になるレビュー」順を見る

楽天の「ショップレビュー」には、並び替えの部分に「参考になるレビュー」があります。そこには、顧客からの苦情であったり、店舗がトラブルを起こした時の顧客への対応など、購入者が参考にしたとされるレビューが並んでいます。ここを見ると店舗の問題などが多く分かるので、店舗を選ぶ時に参考にすべきでしょう。

商品レビューページで、「ショップレビューを見る」をクリックすると、ショップレビューが見れる


低評価レビューを良く見る

ショップレビューの参考になるレビューで1.0であったり、2.0が幾つもある場合には、絶対に買い物をしてはいけない店舗です。★の数が1.0であったり、2.0が並ぶような店舗は、トラブルが多発している可能性が高いです。普通に買い物を出来るので、総合評価では悪くない数値になっていても、一部のサービスや商品においてトラブルが多発している可能性があります。

また、低評価を付けている人が少ないようであれば、低評価になった理由を文章から確認してみる事が必要です。例えば、商品が届いていなかったり、メールを送っても返事が無かったりといった店舗として基本的な部分が出来ない店舗が出店しています。メールを全て無視したり、電話しても客を馬鹿にしたような態度をとったりする店舗が多数存在する事は事実です。

価格ではなくてショップ評価で購入を決める


インターネットショップは、実際の店舗よりも価格が安く設定されている場合が多いですが、対面ではないので信頼が第一になります。価格が少し違ったとしても、ショップ評価が高い店を選んで注文するようにしましょう。同じ商品を販売しているショップを比較して、評価が最も高い所で注文するのが良い方法です。

おわりに

楽天市場は、ポイントも付いて確かに便利なのですが、沢山の店舗が出店しているので、数多くのトラブルが起こっています。楽天市場を運営している楽天側では、店舗側との話し合いでトラブルを解決してくれという姿勢をとっているので、店舗側が無視したりする事で泣き寝入りする場合がほとんどです。そうならない為には、評価が低い店舗を利用せず、レビューをしっかり見て評価が高い店舗を利用する事が重要になるでしょう。

 

評価: 
Average: 3 (2 votes)
カテゴリー: